ホームUncategorized金運が上がる家に住むことが大事

人形は家に入ってきた運気を吸い取ってますが、せっかく入ってきた運気をすい取らないようにしていくには人形を玄関に置くことは控えてください。そして金色や黄色の置物は金運アップになってきますから、おすすめで、とげがあるような植物は運気を低下させてしまいます。そして靴箱やスリッパたてなど、玄関のインテリアは温かみがあるような木材を使ってください。そして木材を使ってみれば仕事運があげられます。そして、こうして簡単なデザイン変更によって運気がアップしますから、やってみましょう。そして運気以外に、客人が来た時の印象が変わり、人間関係も良好になります。そして、自分が住んでいる家は金運がよければ嬉しいでしょうが、とても気に入って住んでいるような家が漏財家であればショックでしょう。そして一生懸命働いていてもそんなに浪費してなくても、ちっともたまらないと思っていれば注意してください。すんでいる家が風水でいる漏財宅かもしれません。そして、財が漏れる間取りの家には、玄関からすぐに会談があり、玄関の正面に窓やベランダがあり、大きな家具がドアと向かい合って居たりします。そして私が住んでいる家がこうした条件忌全てあっており、大きなショックを受けて、なんとなくお金がたまらなかったことも納得できました。そして漏財宅であっても対策をすると金運アップができますが、入ってきた財を逃さないようにドアにのれんをつけてみたり、窓にカーテンをつけたりしますが、気に流れを変えるように観葉植物を窓辺に置きます。そして、窓の両脇に観葉植物を置きましたが、金のなる木は水をやり過ぎない方がいいですから、手入れはとても楽です。そしていい気が階段を抜けて1つの階に気が行ってしまうので、家全体の気のバランスが悪くなって、結果金運が悪くなってきます。