ホームUncategorizedブルーな気分が続けばシーツなどをかえる

疲れが取れなくてブルーな気分が続いているときはベッドシーツや枕カバーを白いものに変えてください。そして白は部屋に滞っている気をクリアにし心と体の調子を整えていくカラーであり、家のインテリアを明るいグリーンに整えていくといったこともいいでしょう。そしてブルーな時は部屋をこまめに動き回り、気になってくるところを整理して掃除しましょう。そして、風水ではいい気を旺気、悪い気はさっ気と呼んで、家の中が汚れていれば幸せを呼ぶ旺気が減ってきて、さっ気の力が増すといわれています。そして自分に不要なものがたまっていれば、陰の気を発散させて、せっかくの旺気を消してしまう傾向がありますが、いらないものやどうでもいいものは潔く捨てていく覚悟が大事です。そして旺気が苦手なのが暗いところですが、運気が入ってくる玄関は、照明を明るいものに変えましょう。そして、サブライトを置き、明るさを補強してみることもいいでしょう。そして花や関与植物など生命がある自然のものは旺気を呼びこむような力がとても強く、気のバランスを整えていく効果があって、玄関や廊下のすみなど気が滞りやすいところにおいてください。そしてさらに部屋中をいい香りなどで見たしてみると、家に流れてくる気に変化が起き、チャンスに恵まれやすくなってくるでしょう。そして、金運アップはだれでも思い描けますが、風水だとカラーとして西に黄色いものを置いてみればいいといっていますがただ家の西側に黄色いものを集めればいいのかといったことではなく、本当に金運をつかんでいくには西側をきれいにしなければなりません。そしてほこりがたまっていることは論外であり、西の方向はいつもきれいにしてください。