ホームUncategorized財布の管理を考える

私は以前テレビで風水的に金運をアップする場所が暗い場所と知りましたが、特にタンスやクローゼットは財布を管理していくときにいいといったことがあり、その理由はあまり動きがないようなところのほうが、お金が出ていかないといったことでした。そして私はクローゼットの中のクリアケースの中に毎日しまっています。そして暗いところに保管して見れば、お金を引き寄せてくれるようにです。そして私は以前財布をカバンに入れっぱなしにしてましたがかばんは外に持ち歩くといったことで動く力を持っていて、お金も外に出て行きやすいということになり、風水的に良くないということでした。そして私は、この方法を続けて3年になりますが、以前特に気にしないで、財布をカバンに入れっぱなしにしてましたが、今は毎日レシートもためないで捨てて、必要なもののみを入れてからクローゼットにしまうようにしてます。そしてお金持ちになったわけではないですが、毎日しっかり財布管理して診れば、お金のことも自然といくら利用したか、使いすぎで気をつけようといった風に意識するようになったのです。そして以前は鞄を前日と違うのをもって財布を忘れたりすることがありましたが、毎日決まった場所で管理してみればわるれることがなくなったのです。そしてちょっとしたことをやってみるだけで普段の生活にメリハリが生まれて、財布を大事にしようといった気分になれます。そして、誰にで出も必ずあるものが玄関ですが、ここは家全体の入り口で運気の入り口になっています。そして玄関のインテリアを風水に基づき少し変えて見るだけで運気アップになってきて、運気アップでお仕事を順調にこなしましょう。そして玄関は家の顔なのですが、そこに玄関マットを敷いてみれば、いい運気を家の中に通して、悪い運気を防ぐと板フィルターのような役目を果たしており、玄関の汚れも低減させられて、ぜひインテリアとして導入したいところです。